競馬情報会社本気

競馬情報会社・競馬予想会社を本気で調査します。競馬予想会社利用するならこのサイトをチェックせよ!!

「G1最大着差」の記事一覧

アメリカJCCを最大着差で勝利した馬

  マツリダゴッホ マツリダゴッホ 中山競馬場成績 09年 有馬記念 3番人気7着 オールカマー 3番人気1着 08年 有馬記念 2番人気12着 オールカマー 1番人気1着 日経賞 1番人気1着 07年 有馬記念 9番人 […]

東海Sを最大着差で勝利した馬

  コパノリッキー が印象的ですね。 コパノリッキー重賞勝利 17年 東京大賞典 大井2000m  南部杯 盛岡1600m かしわ記念 船橋1600m 16年 南部杯 盛岡1600m 帝王賞 大井2000m かしわ記念  […]

有馬記念を最大着差で勝利した馬

2003年有馬記念 1着 シンボリクリスエス オリビエ・ペリエ 2着 リンカーン 武豊 3着 ゼンノロブロイ 柴田善臣   シンボリクリスエス 有馬記念だけが圧勝だった シンボリクリスエス。 03年 有馬記念 1.5秒差 […]

ターコイズSを最大着差で勝利した馬

ターコイズSを最大着差で勝利した馬 1985年以降ターコイスS JRAが動画の公開していないので 動画はありません。 0.8秒差 当時OPレースだった1996年のクロカミです。 ちなみに 2位が94年のブランドノーブル0 […]

朝日杯FSを最大着差で勝利した馬

朝日杯FSを最大着差で勝利した馬 1985年以降朝日杯FS~ 2017年朝日杯FS 1着 ダノンプレミアム 川田将雅 2着 ステルヴィオ Cデムーロ 3着 タワーオブロンドン ルメール 1993年朝日杯3歳S 1着 ナリ […]

シンザン記念を最大着差で勝利した馬

  ナムラコクオー 世代が違ったらって感じはしますね。 あの怪物(ナリタブライアン)と同じだったので ダービーTRを南井騎手(ナリタブライアンの主戦)で出走して勝利。 ダービーではそのダービーTRまですべて騎乗していた上 […]