朝日杯FSを最大着差で勝利した馬
1985年以降朝日杯FS~

2017年朝日杯FS

1着 ダノンプレミアム 川田将雅
2着 ステルヴィオ Cデムーロ
3着 タワーオブロンドン ルメール

1993年朝日杯3歳S

1着 ナリタブライアン 南井克巳
2着 フィールドボンバー 柴田善臣
3着 トラストカンカン 田中勝春

ともに0.6秒差

その中でナリタブライアンについてです。

ナリタブライアン

特に3歳時が凄かった。
94年 有馬記念 0.5秒差
94年 菊花賞 1.1秒差
94年 京都新聞杯 0.1秒差(2着)
94年 東京優駿 0.9秒差
94年 皐月賞 0.6秒差
94年 スプリングS 0.6秒差
94年 共同通信杯 0.7秒差

文句なしですね。

朝日杯FSの無料予想が期待できるサイト

毎週、3連複の無料予想が激アツ。ウマニキ