東海S予想|2018年|種牡馬データ・騎手データ

東海S予想|2018年|種牡馬データ・騎手データ

東海Sニュース

ヤフーニュースより引用
【東海S展望】G1制覇へ向けここは負けられないテイエムジンソクが中心

◆第35回東海S・G2(1月21日、中京競馬場・ダ1800メートル)

 第35回東海S・G2が1月21日、中京競馬場のダート1800メートルを舞台に行われる。

 G3のみやこSを快勝し、前走のチャンピオンズCで1番人気に支持され2着に粘ったテイエムジンソク(牡6歳、栗東・木原一良厩舎)。コース、展開問わず、どんな条件でも走れる自在性、安定感は現役屈指だろう。今年の照準はずばりG1制覇。ここは負けてはいけない一戦だ。

 チャンピオンズCをハ行で取り消し、仕切り直しとなった東京大賞典で4着だったアポロケンタッキー(牡6歳、栗東・山内研二厩舎)。コパノリッキーが逃げ切った展開で後方からジリジリと脚を伸ばした。粘り強さ、地力はメンバー上位で、しっかり復調すれば、テイエムジンソクを脅かす存在。

 昨年このレース2着のモルトベーネ(牡6歳、栗東・松永昌博厩舎)は、ここ3戦強い相手に結果が出せていないが、例年寒い時期に調子を上げる馬。コース適性も高く、好位から運んで粘る自分の型なら。

 一昨年の覇者アスカノロマン(牡7歳、栗東・川村禎彦厩舎)は、同年のチャンピオンズCでも3着があるように、コース適性は最上位だが、近走は最後の粘りが影を潜めているだけに…。

 むしろ、まだ伸びしろがありそうな、レパードS勝ち馬ローズプリンスダム(牡4歳、美浦・畠山吉宏厩舎)、オープン特別連勝中のディアデルレイ(牡7歳、美浦・牧光二厩舎)、準オープンを勝ったばかりだが、安定感が際立つオールマンリバー(牡6歳、栗東・五十嵐忠男厩舎)の方に魅力を感じる。

東海S-過去10年の種牡馬データ

種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
アグネスデジタル 1- 1- 0- 4/ 6 16.70% 33.30% 111 53
ネオユニヴァース 1- 0- 0- 3/ 4 25.00% 25.00% 65 30
マンハッタンカフェ 1- 0- 0- 2/ 3 33.30% 33.30% 220 66
ゴールドアリュール 1- 0- 0- 2/ 3 33.30% 33.30% 83 50
ホワイトマズル 1- 0- 0- 1/ 2 50.00% 50.00% 80 55
キングカメハメハ 0- 2- 2-10/14 0.00% 28.60% 0 69
サウスヴィグラス 0- 1- 0- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 205
ディープスカイ 0- 1- 0- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 1160
シニスターミニスター 0- 0- 1- 4/ 5 0.00% 20.00% 0 36
ロージズインメイ 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 255
プリサイスエンド 0- 0- 1- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 910
アドマイヤマックス 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0
シンボリクリスエス 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
Bernardini 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0
クロフネ 0- 0- 0- 4/ 4 0.00% 0.00% 0 0

東海S-過去10年の騎手データ

騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
武豊 1- 0- 0- 2/ 3 33.30% 33.30% 83 50
太宰啓介 1- 0- 0- 3/ 4 25.00% 25.00% 167 42
酒井学 1- 0- 0- 1/ 2 50.00% 50.00% 80 55
横山典弘 1- 0- 0- 1/ 2 50.00% 50.00% 130 60
ルメール 1- 0- 0- 0/ 1 100.00% 100.00% 660 200
津村明秀 0- 1- 0- 2/ 3 0.00% 33.30% 0 170
秋山真一 0- 1- 0- 2/ 3 0.00% 33.30% 0 386
ギュイヨ 0- 1- 0- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 200
柴山雄一 0- 1- 0- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 410
田辺裕信 0- 1- 0- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 150
幸英明 0- 0- 2- 2/ 4 0.00% 50.00% 0 260
松山弘平 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 255
横山和生 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 65
大野拓弥 0- 0- 1- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 180
浜中俊 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
吉田隼人 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
丸田恭介 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0
川須栄彦 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
バルジュ 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0
松田大作 0- 0- 0- 4/ 4 0.00% 0.00% 0 0

東海Sー注目している競馬情報会社

keiba会議トップ画像
keiba会議 サイト情報

サイト名:keiba会議
URL:http://www.raceweb.jp
メールアドレス:info@www.raceweb.jp

keiba会議のページへ行く

東海S予想|2017年|種牡馬データ・騎手データ

東海S予想|2017年|種牡馬データ・騎手データ

 今週の中京日曜メインは、第34回東海ステークス(22日、GII、ダート1800メートル)。1着馬にフェブラリーステークス(2月19日、東京、GI、ダート1600メートル)の出走権が与えられる重要ステップレース。今年はフルゲート16頭に20頭がエントリーした。前週の日曜の中京は降雪の影響で月曜に代替競馬として行われた。今週は晴天の下、無事予定通り行われることを期待したい。

 中心は連覇を狙うアスカノロマン(栗東・川村禎彦厩舎、牡6歳)だ。昨年はこのレースを制した直後に、レコード決着だったフェブラリーSで、勝ったモーニンから0秒2差の3着に好走。続くアンタレスSで2着、平安Sでは5馬身差Vと存在感を示した。

 その後の3戦は案外の結果だったが、暮れのチャンピオンズCでは、10番人気の低評価ながら、先行勢の多くが馬群に沈む中、持ち前のしぶとさを発揮して3着に踏ん張った。これで、中京ダート1800メートルは【2・0・1・0】の好成績。連覇で重賞3勝目を挙げ、堂々とフェブラリーSに乗り込む。

 レパードSを勝っているグレンツェント(美浦・加藤征弘厩舎、牡4歳)の充実ぶりも目が離せない。2走前のみやこSでは直後に交流GI東京大賞典を勝つアポロケンタッキーのクビ差2着。前走のオープン特別・師走Sは、着差こそ半馬身だったが、年長馬相手に危なげない勝ち方だった。まだまだ成長が見込める4歳馬が、再び年長馬を力でねじ伏せる構えだ。鞍上には横山典弘騎手が予定されている。

 一昨年のみやこSの勝ち馬で、昨年のこのレースでは3着だったロワジャルダン(美浦・戸田博文厩舎、牡6歳)も注目の一頭だ。2走前のみやこSが0秒1差の3着で、前走のチャンピオンズCは8着ながら、勝ったサウンドトゥルーとは0秒5差。ここでも好勝負を演じても不思議はない。

 インカンテーション(栗東・羽月友彦厩舎、牡7歳)も無視できない。一昨年のフェブラリーSの2着馬で、重賞は2013年レパードS、14年みやこS、15年平安Sの3勝。昨年の東海S11着後、骨折が判明して休養を余儀なくされたが、みやこSで復帰。2番手から積極的にレースを進め、直線で息がもたずに8着に終わったが、今回は息のもちが違ってくるだろう。休養期間が長く、まだ衰えはないはず。ここは試金石となる。

 リッカルド(美浦・黒岩陽一厩舎、セン6歳)は、昨年のエルムSの覇者。その後ひと息入れて出走した福島民友Cは7着、続く前走の師走Sは10着と振るわなかったが、叩き3戦目の今回は斤量も前走から1キロ減の56キロ。自ら動いて早めに仕掛ける競馬ができれば、巻き返しは可能だ。

 他にも、昨年のマーチSを勝っているショウナンアポロン(美浦・古賀史生厩舎、牡7歳)や、同レース2着のバスタータイプ(栗東・佐藤正雄厩舎、牡5歳)、昨秋のシリウスS2着馬ピオネロ(栗東・松永幹夫厩舎、牡6歳)、新天地のダートで復活を図るラストインパクト(栗東・角居勝彦厩舎、牡7歳)、堅実なメイショウウタゲ(栗東・安達昭夫厩舎、牡6歳)など、伏兵陣も役者ぞろい。GIの前哨戦にふさわしい一戦になることは間違いない。

 なお、登録のあるミツバ(栗東・加用正厩舎、牡5歳)は、選出されている交流GI川崎記念(2月1日、川崎、ダート2100メートル)に向かう公算が大きい。

東海S|2017年|過去10年の種牡馬データ

種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
キングカメハメハ 1- 2- 2- 9/14 7.10% 35.70% 49 90
キンググローリアス 1- 1- 0- 1/ 3 33.30% 66.70% 140 326
ホワイトマズル 1- 1- 0- 3/ 5 20.00% 40.00% 32 62
アグネスデジタル 1- 1- 0- 2/ 4 25.00% 50.00% 167 80
マヤノトップガン 1- 0- 1- 2/ 4 25.00% 50.00% 140 277
ステイゴールド 1- 0- 1- 0/ 2 50.00% 100.00% 195 250
カリズマティック 1- 0- 0- 4/ 5 20.00% 20.00% 96 32
マンハッタンカフェ 1- 0- 0- 2/ 3 33.30% 33.30% 220 66
ゴールドアリュール 1- 0- 0- 2/ 3 33.30% 33.30% 83 50
オペラハウス 1- 0- 0- 0/ 1 100.00% 100.00% 10220 2490
シンボリクリスエス 0- 1- 1- 3/ 5 0.00% 40.00% 0 324
ジェリ 0- 1- 0- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 1280
サウスヴィグラス 0- 1- 0- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 205
ワイルドラッシュ 0- 1- 0- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 170
エルコンドルパサー 0- 1- 0- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 290
シニスターミニスター 0- 0- 1- 3/ 4 0.00% 25.00% 0 45
ロージズインメイ 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 255
ティンバーカントリー 0- 0- 1- 2/ 3 0.00% 33.30% 0 106
Fusaichi Pegasus 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 110
ヘクタープロテクター 0- 0- 1- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 470
ブライアンズタイム 0- 0- 0-11/11 0.00% 0.00% 0 0

東海S|2017年|過去10年の騎手データ

騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
和田竜二 1- 1- 0- 5/ 7 14.30% 28.60% 68 64
小牧太 1- 1- 0- 3/ 5 20.00% 40.00% 84 196
武豊 1- 0- 1- 3/ 5 20.00% 40.00% 50 94
浜中俊 1- 0- 1- 2/ 4 25.00% 50.00% 172 295
太宰啓介 1- 0- 0- 3/ 4 25.00% 25.00% 167 42
武幸四郎 1- 0- 0- 2/ 3 33.30% 33.30% 186 73
酒井学 1- 0- 0- 1/ 2 50.00% 50.00% 80 55
ルメール 1- 0- 0- 0/ 1 100.00% 100.00% 660 200
田中博康 1- 0- 0- 0/ 1 100.00% 100.00% 390 180
小林徹弥 1- 0- 0- 0/ 1 100.00% 100.00% 10220 2490
幸英明 0- 1- 1- 5/ 7 0.00% 28.60% 0 47
藤田伸二 0- 1- 1- 2/ 4 0.00% 50.00% 0 332
津村明秀 0- 1- 0- 4/ 5 0.00% 20.00% 0 102
柴山雄一 0- 1- 0- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 205
田辺裕信 0- 1- 0- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 75
赤木高太 0- 1- 0- 3/ 4 0.00% 25.00% 0 640
横山典弘 0- 1- 0- 2/ 3 0.00% 33.30% 0 153
ギュイヨ 0- 1- 0- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 200
松山弘平 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 255
岩田康誠 0- 0- 1- 3/ 4 0.00% 25.00% 0 55
池添謙一 0- 0- 1- 2/ 3 0.00% 33.30% 0 106
横山和生 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 65
吉田豊 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 235
大野拓弥 0- 0- 1- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 180
秋山真一 0- 0- 0- 6/ 6 0.00% 0.00% 0 0

東海S|2017年|中京ダート1800mの種牡馬データ

種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
ゴールドアリュール 10- 5- 5- 62/ 82 12.20% 24.40% 79 59
キングカメハメハ 9- 6- 6-101/122 7.40% 17.20% 86 43
マンハッタンカフェ 8- 8- 4- 47/ 67 11.90% 29.90% 193 84
ハーツクライ 8- 3- 8- 50/ 69 11.60% 27.50% 75 82
ディープインパクト 7- 4- 4- 36/ 51 13.70% 29.40% 50 68
ゼンノロブロイ 7- 2- 6- 63/ 78 9.00% 19.20% 203 119
アグネスデジタル 6- 7- 5- 20/ 38 15.80% 47.40% 142 111
シンボリクリスエス 6- 5- 8- 72/ 91 6.60% 20.90% 69 88
クロフネ 5- 4- 2- 60/ 71 7.00% 15.50% 54 44
ワイルドラッシュ 5- 2- 2- 23/ 32 15.60% 28.10% 100 73
メイショウサムソン 5- 1- 1- 33/ 40 12.50% 17.50% 393 158
ネオユニヴァース 4- 4- 7- 40/ 55 7.30% 27.30% 41 94
タイムパラドックス 4- 2- 1- 7/ 14 28.60% 50.00% 93 123
ワークフォース 4- 0- 0- 17/ 21 19.00% 19.00% 170 44
ダイワメジャー 3- 3- 6- 30/ 42 7.10% 28.60% 42 64
ブライアンズタイム 3- 3- 1- 23/ 30 10.00% 23.30% 164 65
フジキセキ 3- 2- 2- 18/ 25 12.00% 28.00% 61 68
ステイゴールド 3- 2- 1- 29/ 35 8.60% 17.10% 170 65
ヴァーミリアン 3- 1- 2- 13/ 19 15.80% 31.60% 108 110
ヨハネスブルグ 3- 1- 1- 11/ 16 18.80% 31.30% 154 69

東海S|2017年|中京ダート1800mの騎手データ

騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
藤岡康太 10- 9- 3-44/66 15.20% 33.30% 132 95
福永祐一 8- 5- 4-14/31 25.80% 54.80% 94 108
太宰啓介 8- 2- 2-37/49 16.30% 24.50% 179 79
松若風馬 7- 9- 5-54/75 9.30% 28.00% 128 93
武豊 7- 3- 1-19/30 23.30% 36.70% 101 65
加藤祥太 7- 0- 2-24/33 21.20% 27.30% 506 182
吉田隼人 6- 1- 4-34/45 13.30% 24.40% 105 52
鮫島克駿 5- 4- 3-41/53 9.40% 22.60% 30 40
松山弘平 5- 2- 6-57/70 7.10% 18.60% 63 90
古川吉洋 4- 5- 1-18/28 14.30% 35.70% 210 107
ルメール 4- 4- 0-11/19 21.10% 42.10% 107 82
川田将雅 4- 3- 2-17/26 15.40% 34.60% 61 60
菱田裕二 4- 1- 2-31/38 10.50% 18.40% 76 66
戸崎圭太 4- 0- 1- 9/14 28.60% 35.70% 167 60
中谷雄太 3- 7- 3-17/30 10.00% 43.30% 129 98
幸英明 3- 4- 2-64/73 4.10% 12.30% 34 46
小崎綾也 3- 3- 6-17/29 10.30% 41.40% 67 180
浜中俊 3- 3- 3-19/28 10.70% 32.10% 60 72
丸山元気 3- 3- 2-42/50 6.00% 16.00% 68 60
勝浦正樹 3- 2- 2-42/49 6.10% 14.30% 121 49

東海S予想2017年が熱い、無料予想・競馬情報会社が熱い-情報会社

keiba会議トップ画像
keiba会議 サイト情報

サイト名:keiba会議
URL:http://www.raceweb.jp
メールアドレス:info@www.raceweb.jp

keiba会議のページへ行く

東海S